遺産分け

4月に他界した祖母から遺産の分配を受けました。
贈与税が掛からない範囲での遺産分けです。

でも、このお金は祖母のお金。
祖母からの最後の愛情だと受け止めています。
だからこそ、受け取っても気軽に使えるようなお金ではありません。

そのため、子供の口座に全額入金してきました。
玄孫に引き継がれるのであれば、祖母も納得してくれるでしょう。

おばあちゃん、最後の最後までありがとう。
感謝しかありません。

選挙

私宛に自民党の議員さんからハガキが届きました。
今回の選挙は正直迷っています。
仕事の事を考えると、自民党に入れるべきなのはわかっています。
会社の役員も同じ気持ちでしょう。

ただ、私としては消費税に断固反対なので自民党には入れたくない。
とは言っても、他にマトモな政党がないのも事実・・・

ん??

そうだ!

NHKから国民を守る党があるじゃないか!!

俺、全力で立花さん応援してるし!!!

と思っていたのですが、「社民党と連携する」という情報もあって本当に悩んでしまいます。
社民党はねーわ・・・マジで。

私の一票で何かが変わるとは思いませんが、それでも真剣に考えて投票したい。

株式会社GRコンサルティング

株式会社GRコンサルティング
http://www.gr-consulting.co.jp/
この会社は詐欺会社の可能性が非常に高い。
いや、むしろ詐欺会社と断定して良いと思う。

昨日、定時後に「03-6863-9353」から電話がありました。
フロアには私しかいなかったので出たわけですが、東電の名を語って「電気設備の点検をするので日程を決めたい」という趣旨の話がありました。
「設備についての決定権は私にはないから明日掛け直してくれ」と言って電話を切りました。

そして本日、また電話が掛かってきました。
社長に事前情報を伝えていたため、社長自ら対応してくれました。
「書面でくれ」と。

念のために「03-6863-9353」を検索してみると、
東電ではなく株式会社GRコンサルティングという会社ではありませんか。
2度の電話で1度も社名を名乗らなかった。
GRコールセンターとも名乗らなかった。
この段階で詐欺会社と断定すべき事案だと思います。

そして、ウチの社長はこう言いました。
「そもそもウチの会社名義で電気代払ってない」と。
そうなんです。
ウチの会社は自社ビルで複数のグループ会社が混在している関係上、別の名義で電気契約をしているわけです。
会社(代表)に東電から電話が掛かってくる事自体ありえない事なのです。

そのため、株式会社GRコンサルティングという会社は、どこからか入手した名簿に対して片っ端から電話しているのでしょう。
みなさんもお気をつけください。

そして、株式会社GRコンサルティングで働いている社員に言いたい。

恥を知れ。

あ、恥なんて知らないから働いてるんですよね。あっはっはー(棒)

3度目の停滞期、ホンマしんどい

ダイエットブログと化している今日この頃。
当面は記録という意味でも続けていこうと思っています。

さて、-15kgを達成したあと、今日の時点で1.3kgリバウンドしています。
リバウンドというのは正しくないかもしれませんが、筋肉増加によって体重が若干増えています(体脂肪率が減り基礎代謝が元に戻った)
食事も摂取カロリーが基礎代謝を上回るような事はしていないため、リバウンドはあり得ないという解釈で良いと思っています。
スピロテロールを服用して1週間、自宅では筋トレに比重を置いたこと起因すると思います。
お風呂上がりに鏡を見ると、先週以上に身体が引き締まっているので問題ないでしょう。

今現在、全身が筋肉痛です(笑)
肩から足のふくらはぎまで痛みが走ります。
そのため、昨日の筋トレからBCAA(カプセル)を服用し始めました。
必須アミノ酸というやつですね。
こっち系のサプリは半信半疑ではありますが、多くのアスリートが使用しているところをみると効果はあるのでしょう。
これもまた続けていこうと思います。

スピロテロールについては2週間目に突入したため、1日80mcgに切り替えます。
ラスト1週間なので気を抜かずに頑張ろうと思います。
オフサイクルに突入したら、チロノーム(チロキシン)を使おうと思っています。

7月8日の夕飯は下記の通り。
150kcal-200kcalといったところか。
・ノンオイル マグロの缶詰
・ホタルイカの素干し
・バナナ
・栄養ドリンク
1日合計でも450kcalに抑えました。
通勤や仕事における消費カロリーにも届きませんでした。
もちろん基礎代謝分はまるまる足りていません。

写真は私のピルケース(持ち運び用)
オルリファスト、マリアアザミ、BCCA、プロスパス、スピロテロール等があります。

ダイエット3ヶ月目が終了

ダイエットを始めて今日で3ヶ月目が終わります。
結果、「-15kg達成」です。
体型も逆三角形になってきました。

まだまだ途中経過でしかありません。
もっと絞って鍛え上げ、マッチョな身体(あくまでも健康体)を作っていきます。

家庭と仕事を両立した上での-15kg減の数値は合格でしょう。
これができた背景は、自分のために使える時間がある事を意味します。
つまり、昔のように「アホみたいな時間までサービス残業をさせられる職場ではない」って事に繋がります(笑)
もちろん現状に不満がないわけではありませんが、良いところもあるのでお口にチャックwww

画像は7月3日の心拍数。
ジムでトレーニングをしていた時間は19:15〜21:20。
実際の最大心拍数は153に達し、その後も135以上で維持していましたが、多量の汗でスマートウォッチが正確な値を取れませんでした。
それでもアフターバーン効果は凄いものがあり、就寝している2:00頃まで脂肪燃焼モードが続いていました。
ドーピングしているのも原因でしょうけどね(笑)

昨日の消費カロリーは基礎代謝込みで約3000kcal、摂取カロリーは約500kcal。
停滞期ではありますが、んなこたー知ったこっちゃない。
努力と筋肉は裏切らない。

スピロテロール

スピロテロールを買いました。
この薬は「筋肉を落とさず脂肪を燃やす」という用途に使用され、ボディビルダー御用達なんだそうです。
スポーツの世界では競技によってはドーピング指定されています。
まぁ、単体で使うには安心な薬だとは言われています。

薬に身体が慣れてくるためサイクルを組まないといけませんが、とりあえず1ヶ月間続けてみようと思います。
リオサイトメル(T3)等とスタックすると効果は凄いらしいのですが、さすがに「T3はなぁ・・・やばくね?」と思うので、スピロテとトレーニング前のザ・リッパーの2つでいきます。
スピロテ初体験初日、体感としては「なーんもなかった」と言ったところ。
効果も副作用も何も感じませんでした。
ただ、医薬品なので間違いなく効果はあるはず。

勘違いしてほしくないのは、当初の私はダイエットだけに的を絞っていたわけですが、
それなりに体重が落ちてくると「腹筋だけ割るんじゃなくて筋肉隆々な身体にしてみるか」と思うようになったわけです。
単純に体重を落とすのではなく、ボディメイクしながらやってみようという意識の変化です。
別に誰かに見せたいわけでもなく、「近所に住む超肥満男性を見て恐ろしくなった」というのが全てのトリガーになっているのです。
ダイエットと筋肉増加という相反するトレーニングを考えると、もうスピロテロール に頼るしかない。

最近、身体を鏡で見ると「だいぶ絞ったなぁ・・・でもまだ脂肪が多いなぁ・・・」と思います。
表面的な脂肪は削ぎ落としたつもりですが、社会人になって積もり積もった皮下脂肪は簡単には落ちてくれません。
それに加えて右肩の負傷が本当に深刻。
「1週間くらいあれば治るだろう」程度に思っていましたが、たぶん骨が折れてたんでしょう。
肩に強い負荷を掛けると激痛が襲います。
日々マシにはなっているのですが、あと2週間は絶望的かなぁ・・・
本格的な上半身の筋トレは「リハビリからのスタート」になりそうです。

そして本日思ったことを最後に。
結婚して家庭を持ち、もちろん仕事をし、健康的な生活への取り組みが出来るというのは、勤めている会社に大きく左右されると思います。
何をするにしても時間が必要なのです。