10000m 44分12秒

12月2日に「10000m 48分」という日記を書きましたが、とうとう44分台に突入しました。
しかし、この記録はナイキの厚底シューズ(ズームフライ3)を着用し、ゴール時は呼吸が乱れまくって倒れこむ寸前まで追い込んで出したもの。
とてもじゃないけどハーフやフルマラソンを走れるペースではありません。
「10kmに限定してこのタイムが出せるようになったよ」という事なので、あんまり凄くはありません。
今後は持久力を上げていかねばなりませんが、やはり走り込むしかないのかな・・・

あと、1つだけ言っておきたいことがあります。

正直、走るのは大嫌いwww


だってキツイんだもん。
お布団でゴロゴロするのが好きです。
高カロリーなラーメンが大好きです。
特に大砲ラーメンが好きです。
でも、ゾウさんの方がもっとs(ry

健康診断

C-C-B / 不自然な君が好き

C-C-Bの不自然な君が好きが聴きたくなった今日この頃。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

今日は健康診断でした。
山手線に乗って某センターへ。
デブだった私が去年とどう変わったのかを数値で比較できる日です。
4月から減量、そして筋トレ&走り込みを続けた集大成に、期待と不安がありました。

最初は血圧の測定。
一応は基準値。
看護師さんから「去年よりもだいぶ数値がいいですね」と言われました(どんだけ高血圧だったんだという話で)

続いて腰回りの計測。
去年と比較して-20cm
看護師さんから「takayanagiさんですよね?何かありました?」と言われ、「20kg以上痩せました」と答えると、「凄い!だからかぁ!」と言われました。

体重(その他)と身長の計測では・・・
別の看護師さんから「え?takayanagiさんですよね?去年とは別人ですよ。体脂肪率の減り方が凄いから驚いちゃった」と言われました。

医師の診察&血液検査結果の時も・・・
「数値が凄いことになってますね。去年とは別人と思うくらい全てが改善されてます。ほぼ問題ありません」
ということで再検査や精密検査もなく一発クリア。
健康体のお墨付きを頂きましたが、「もう一息頑張ると完璧になれるから運動は続けた方が良い」というお言葉もありました。
言われなくてもやりまっせ!!

4月から肉体改造を初めて8ヶ月。
途中から筋トレ&ランニングへ完全移行しましたが、このわずかな期間で見違える身体になりました。
でも、ココで終わりではありません。
むしろ、ココまでなら本気だせば誰でもできる。
その先を目指して鍛え上げるのが厳しい道のりになるはず(知らんけど)

これからもハッスルマッスルで頑張ります。
やればできる。

中華 金中支

「中华 金中支」というタバコをご存知ですか?
実は私も知りませんでした。
中国製のタバコで「これは美味い!」と思うタバコは間違いなく中華なわけですが、さらにその上を行く中華があったとは・・・

我が家にやってきた「中華 金中支」というタバコは、中国の超お金持ちに頂いたもの。
どのくらいお金持ちかって??
話を聞くだけで目が飛び出そうなくらいの方で、日本の小金持ちや成金とはレベルが違います。
そんな方が日本を「視察」にやってきて、ウチの妻が通訳兼旅先案内人をしていたようです。
で、私へのお土産として中華 金中支を頂いたとの事。

酒棚に飾りましたけどね(笑)

妻がそんな仕事をしている間、私はカオスでした。
社内SEとしての仕事はもちろんの事、子供の保育園の送り迎えや炊事洗濯風呂掃除など、ガキンチョ一匹いるだけで大変。
やっと落ち着いたと思ったら「牛乳のみたい、アイス食べたい、ゲームしたい、怖い話して」等の要求が尽きる事はありません。

そんな時思った事がありました。
私が独身時代の時、友人が離婚(奥さんの不倫)して二人の子供を引き取ったのですが・・・
金銭的に稼がないといけないため工場で夜勤シフトに入り、早朝に帰宅してからご飯を作って子供を保育園へ。
炊事洗濯をして就寝し、夕方に起きて子供をお迎えに行って食事とお風呂を済ませます。
子供を寝かしつけたら再び夜勤へ。
そんな彼が汗水流して製造する伊○衛門というお茶が私は好きでした。

たった数日間ではありましたが、彼の気持ちが少しわかる気がしました。
頼れる人がいないと全てを犠牲にしないといけない。
親として当然かもしれませんが、全く余裕がない日々というのもしんどいものです。
ただ、子供の寝顔を見ると「コイツのために頑張らなあかん」と気合が入ってしまう不思議。

自分が親になってはじめて「親のありがたみ」がわかります。
そして、我が子に対する愛情も。

掲示板が変わってた

通勤中、高木けい氏のポスターを毎日眺めているわけですが、最近になって区議会議員の「やまだ加奈子」氏のポスターが上に貼られていました。
9月26日に開催された「区民と国政を語る 第1回時局講演会」で、やまだ氏が都議会選挙に出馬するという話をしていたため、この段階で準備をしているのかもしれません。
ママさん議員にはぜひ頑張ってもらいたいものです。
現役世代、そして未来の子供達のためには若い議員、それもママさん議員が必要だと思いますからね。

ちなみに、私がやまだ氏をお見かけしたのは過去2回。
実は、仕事絡みで少しだけお話をした事もあります(お電話で)
都営地下鉄の西巣鴨駅で演説準備をしている時だったかな、ご挨拶しようかと思ったのですが、いくら議員さんでも「女性に声をかける行為」というのは躊躇するものです。
結局、心の中で頑張ってー!を思いつつ素通り・・・(^^;;

私自身は北区の住民ではありませんが、高木氏を含めて東京都を、そして日本の国益になるような考えを持っている方に政治をお任せしたい。
多少の悪いことは構わないから、やる事をやってくれたら文句言わないんじゃないかな(悪いことはしてないと思うけどさ)

10000m 48分

最近はトレーニングの話題をしていませんでしたが、ちゃんとやってますよ(笑)
筋トレはもちろんですが、「走り込み」に重点を置いています。
東京マラソン落選後、ちょっと目標を見失っていましたが、それでも「やろう」と決めた以上はやるつもり。
また、ジムでエアロバイクをするより自分の足で走り込んだ方が効率が良いというのもあります(消費カロリーなど)

さて、12月1日(日)は午後イチから走り込みをしました。
1本目は10000m(10km)を自己最高速度でどこまで行けるかを検証してみました。
上半身に筋トレによる疲労は残るものの、調子は悪くありませんでした。
結果、とうとう50分を切って48分ジャストでフィニッシュ。
その時点ではまだ余力があったので、その気になれば45分も狙えたと思います。
もちろんその後が続かないと思いますが(^^;
フルマラソンを走った事はありませんが、10kmに限定してサブ4ペース以上の速度で走れる事を実証する事ができました。
これには素直に喜びましたよ(笑)
使用したシューズはいつものReebokの安いランニングジューズであるため、これを本番用のNIKE ズームフライ3に代えたらどうなるのか興味津々です。
疲れが抜けて調子が良い時に再検証してみたいと思います。

今より遅いペースなのに、1km走っただけで息切れを起こして走れなくなっていた4ヶ月前とは大違い。
42歳になった今でも遅くはない。
頑張れば身体は応えてくれるんだと改めて感じました。

一方、身体の筋肉もわずかながら変化を続けています。
何気なくジムの全身鏡で自分の姿を確認したところ、両腕に筋肉の筋がしっかりと入り、フロント・ダブル・バイセップスのポーズをすると両腕から肩、首のラインに「鍛えてるZE!」的な筋肉の凸凹が現れます(笑)
まだまだではありますが、この調子でいけばいい感じでマッチョな身体になれるかな?と思います。
と当時に、ボディビルダーがいかに凄いかを感じた瞬間でもありました。

まぁ、この調子で頑張りマッスル!!

写真は最近お気に入りの部屋着。
NIKEと思いきや、折れてるwww
さすがに人前では着れませんけど、個人的に好きな1着。