日本酒

十四代と飛露喜

9連休後の通勤がシンドイ今日この頃。
みなさん如何お過ごしでしょうか。

タイトルの通りなのですが、いつもの酒屋さんで「十四代と飛露喜」を購入しました。
もちろん定価で。
お得意様になってからは連絡をもらえるようになったので嬉しい限りです。

普段は焼酎しか買わなかったのですが、最近は日本酒を買う事が増えました。
キッカケは獺祭と紀土です。
この2本が私の基準となり、以後は色んな銘柄に手を付けるようになりました。
美味しいものもあればウゲーというものもありました(笑)

ただね・・・
「要冷蔵」の日本酒は冷蔵庫の場所を占領するので困ります。
十四代や飛露喜を含め、6本が冷蔵庫の中で暮らしています(笑)

中之条ガーデンズ(花フェスタ2018)→草津温泉へGO

 

4月21日から1泊2日で草津温泉へ行ってきました。
久々の長文日記になります。

道中、中之条ガーデンズ(旧:花の駅 美野原)に立ち寄りました。
ここに足を運ぶのは2回目。
目的は「花フェスタ 春 2018」でシンガーソングライターの「羽田りさ」さんのライブを見ることでした。
新曲の「雨上がり」がとても良かったです。
肩肘張らずにに聴ける爽やか系の曲が減っている昨今、正直癒されました。
CDが欲しいところでしたが、荷物の見張り番をしていたため座席を離れることが出来ず断念。
ダウンロード販売もできるようですが、ジャケットを手にするのも楽しみだと思う人間なので、どうしようか迷い中です。

良く見るとURLが間違ってますね。「r」が抜けてる(^^;;

その次は「Emii」さんのライブ。
日本人離れした歌声は圧巻でした。
CDを買おうかと思いましたが、同じく座席を離れることが出来ず断念。
家族連れ、幼子連れの宿命と言うやつです、はい。

中之条ガーデンズを後にした私は、手打ちうどんの「田吾作小野上店」へ向かいました。
ここで困ったことがありました。
うどんを食べ終わった後、妻は会計をして私はまんじゅうを買うため別の窓口に。
子供は上海じぃじに任せました。
ところが、目を離した数秒ほどで子供がいなくなったのです。
お店の作り的に隣のコンビニと内部で繋がっているため、お店の正面玄関を通らなくても外に出ることが出来てしまうのです。
私も妻も顔が真っ青になり、店内やコンビニ、付近の道路までを探しましたが見当たりません。
「誘拐」という二文字が頭をよぎりましたさ。
そして捜索から約15分後、コンビニのトイレで無事に発見されました。
本人曰く隠れんぼをしたつもりだったようです・・・
普段はママから離れる事すら嫌がるくせに、この時だけはやらかしてくれました。

温泉へ行く前に精神的に参りましたが、「子供をじぃじに任せちゃいけない。人任せにせずに親がちゃんと見ないといけない」という勉強にはなりました。
以後気をつけます。
反省。

浅間酒造観光センターで日本酒を買って温泉宿に到着したあと、手打ち蕎麦の「大信」へ行きました。
お腹は全く空いていませんでしたが、草津へ行くと必ず立ち寄るのが大信です。
今回も美味しいお蕎麦をありがとうございました。

そして、その足で湯畑まで歩きました。
すると、ハーモニカの音が聞こえてきたので覗いて見ると、Colly Yuasaさんというアーティストの方が演奏していました。
島人ぬ宝、舟歌、Let it beなどの曲を聴かせて頂きました。
私自身ハーモニカを手にしたことはありませんが、意外にも温かい音色で「いいもんだなぁ」と思いました。

ハーモニカの後はお土産を買いに一井へ。
ココではまたしても子供が走り回って大変でした。
「静かにしなさい!」と怒るも、走って逃げる逃げる(苦笑)
やっと捕まえたと思ったら(走り回りたくて)泣き出す始末。
うどん屋さんでの出来事があるため、もう目を離すことはしませんでした。

そして、宿に戻りました。
今回のお宿も「赤ちゃん!キッズ!大歓迎の宿ゆたか」で3回目の利用となります。
あまり有名になって欲しくないのですが、子連れで草津温泉に行くならココが最高です。
ウチの無駄に元気ないたずらっ子でも安心して泊まれます(^^;
私は温泉に入って日本酒を飲みながら饅頭を食べ、やっとホッとする時間を過ごす事ができました。

翌日の22日。
チェックアウトをして西の河原公園へ行きました。
ウチのいたずらっ子は「アイス食べたい」だの「ジュース飲みたい」だのグダグダ言って大変でした。
ソフトクリームはどこにでも売っているのですが、今回は「杉養蜂園 草津温泉店」のソフトクリームをチョイス。
また、蜂蜜とゆずのジュースが気に入ったようで、子供の希望で1本買いました。

以上で駐車場へ戻り、草津温泉を離れました。
先日立ち寄った浅間酒造観光センターへ再び立ち寄り、今度は日本酒を6本買いました(一升瓶)
親父と兄貴へのお土産です。

それから「はま寿司前橋元総社店」でお寿司を食べ、関越自動車道で東京を目指したのですが、渋滞して大変でした。
単なる渋滞だと良いのですが、時速100kmで走り始めたと思ったらすぐブレーキを踏んで完全停止するような渋滞なのです。
時速100km付近からの完全停止をする時はハザードを出すだけではなく、前の車との車間距離はもちろん、後続車に配慮したブレーキングの強さも問われます。
これが何度も繰り返されたので疲れました。

しかしまぁ、草津温泉が大好きなので今後も行きます(笑)

続・たてにゃんお猪口

 

去年の3月に楯の川酒造さんの「たてにゃんお猪口」を買ったとの日記を書きました。

たてにゃんお猪口

それ以降、日本酒と中国酒を飲む時に愛用していました。

そして最近、新しいバージョンのたてにゃんお猪口を発見。

ギザかわゆすっ!!(謎)

迷わず買いましたさ。

たてにゃんお猪口

 

私が好きな日本酒の銘柄に「楯の川」があります。
3月4日の午後、
お気に入りの酒屋さんがある横浜の某所へ行くと試飲会をやっており、純米大吟醸 春にごり(生)と一緒にたてにゃんお猪口を買いました。
楯の川酒造さんの綺麗なおねぇさんがいらっしゃったわけですが、この方から買うのは2回目。

元々がウイスキー好きですからね、ロックグラス&ショットグラスしか持ってなかったのです。
そんな中で出会った「たてにゃんお猪口」ですから買うしかありませんでした(笑)

ギザかわゆすっ!!(謎)

日本酒だけでなく、白酒を飲むときにも使えそうです。