Macの調子がイマイチ

仕事で新調したiMac(macOS Mojave)ですが、色んな不具合が出てきました。
その中でも一番困ったのが「Safariが起動した直後に固まる現象」です。
×印で閉じることもできず、都度「リンゴマーク→強制終了」をしていました。
これは一緒に替えた同僚も同じ現象に悩まされまして、私のiMac特有の問題ではなかったのです。
っと言うことは、私以外に大勢の人が悩んでいるのではないかと感じています。

【Safariが固まる原因】
原因はズバリ「デフォルトのWEBブラウザに設定していなかったから」でした。
私はChromeがデフォルトで、同僚はfirefoxをデフォルトにしていました。
そして、お互いに動作確認時やサブブラウザとしてSafariを使用していたわけです。
これが原因で確定。
ただし、MacBook Pro(2018年秋に購入)では発生しません。
最近出荷されたばかりの個体だけの問題なのか??

【対処法】
Safariを通常起動すると、直後に固まるだけでなくメニューバーの設定事項も触れない状態になります。
そのため、Safariを起動させると同時に「エンターを連打」します。
すると「Safariをデフォルトにするか?」的な事を聞いてくるのでOKを押します。
これでSafariが固まる事もなく解決です。

【デメリット】
Safariをデフォルトにしたと言うことは、書類などに書いてあるURLをクリックするとSafariが起動するため困ることがあります。
複数のブラウザを使い分ける必要がある人にとってはストレスです。
もちろん私も。

そしてもう1つの不具合はキーボード入力。
私はライブ変換が苦手なので切っていますが、現状で困っているのが「入力切り替え」です。
USキーボードの私は「command + space」で入力切り替えをするのですが、新しいMacからはデフォルトではなくなっていました。
そのため、キーボードの設定で「command + space」に戻したのですが、「command + space」を押しても変わらないことが多いのです。
私の入力速度が速いだけなのかと思ったりしましたが、MacBook Proや他の社員のiMacでは発生しません。
ゆっくり押すと切り替えできるのですが、siriが起動する事も・・・(command + space長押し)
これは慣れなのかわかりませんが様子を見ようと思います。
正直、入力系は勝手に仕様変更をしてデフォルト出荷にするのではなく、「こんな事も出来るようになったよ」的な扱いにしてほしい。
そう言う点ではMicrosoftの方がユーザーに優しい気はしています(Windows8以降のインターフェイスには相変わらず慣れませんが)

TOKYO 2020 OFFICIAL CARD

「TOKYO 2020 OFFICIAL CARD」を作りました。

オリンピックがあるから作ったというより、銀行系クレカを持ってなかったから作ったといった感じです。

最近はどうなのかわかりませんが、上海の百貨店でクレジットカードを使おうとすると「銀行系のカードじゃないとダメだ」と言われたのです。

私が愛用しているDCゴールドではダメだったのです(現三菱UFJニコス)

合併を繰り返しているからなのか、「東京三菱UFJが発行するカードじゃないとダメ」っぽいことを言われました。

そんな事もあり、TOKYO 2020 OFFICIAL CARD(三井住友)を申し込むことにしたわけです。

WEB申し込みから1時間半程度で審査結果のお知らせが届きました。

「カードは本日より1週間以内に簡易書留郵便にてお届けいたします。」と書いてあるので合格なんでしょう。

三井住友のカードは審査が厳しいと言われているため、「俺も信用に値する金銭的行動を取ってきたんだな」と感じた今日この頃。

まぁ、住宅ローンを組んでいる時点で信用はあると思うんですけどね。

尻手交差点は危険

私は週末になるとドライバーとして「尻手交差点」付近を良く通過するのですが、数年前から尻手交差点を走るのが怖い。
この交差点では、1号線(第二京阪)を越えて川崎駅方面へ行くための横断歩道がない(歩道橋はある)
そのため、自転車は車やバイクと一緒になって川崎方面へ走っていきます。

何が怖いのかというと、元々車道を走っていた自転車であれば私も事前に認知しているため注意して走行します。
しかし、横浜側から1号線に入るために左折しようした瞬間、歩道から車道に飛び出す自転車が多すぎるのです。
視覚外から飛び込んでくるので「あぶねぇ!」と叫んで急ブレーキを踏んだ事も数回あります。
さらには、逆走してくる自転車も多い(バイクのドライバーはたまらんぜ!)

それほどこの交差点は「歩道から車道に入り込む自転車」に注意しなければなりません。
ココを初めて運転する人や、高齢ドライバー、マイペースすぎるドライバーは特に。
ニュースになっていないだけかもしれませんが、ココはかなり事故が多いんじゃないかな・・・と思っています。
歩道橋ではなく横断歩道なり自転車用通路を設置した方が良い気がするんだが。

ストリートビューを見ると、どの年度の写真を見ても自転車が写り込んでいます。
グーグルカーが通る一瞬だけの写真なのに。
つまり、どれほどココを自転車が走っているかわかります。

まぁ、自転車に乗る人も免許制にすべきだとは思いますけどね。
交通ルールやマナーを勉強しなくても「車両を運転できる事がそもそもおかしい」と感じる人は私だけではないかもしれません。

ヨドバシのサポートが悪い

私は結構ヨドバシカメラが好きで買い物をしていました。
最近はうさぎの餌からApple製品までヨドバシとAmazonを併用していました。

しかし、ヨドバシのサポートが悪すぎることに愕然としました。
初期不良があった場合、一般的には7日以内に連絡をして、迅速に交換などの対応をしてもらうわけですが、ヨドバシにはそれができない。
以前からそうだったのですが、ヨドバシに問い合わせの電話をしても繋がらないし、メールをしても返事が遅い。
長くても数分で終わることが数日掛かるのはデフォルトと言ったところか。

そして今回、子供のおもちゃを買ったのですが「割れていた」んですね。
電話をするも繋がらないのでメールをたのですが、4日が経過しても連絡がない。
買ったものは期間ものなので、既にヨドバシは販売終了で、Amazonは残り5個という状態。
どうすべきかの決断を迫られたため、同じものをAmazonでも購入しました、

正直ね、Amazonの凄さや良さがわかりました。
ヨドバシよりAmazonの方が高かっとしても数十円の差である事が多いわけですが、イザという時のサポートがAmazonは早い。
早いというか長くても数分で終わる。
一方のヨドバシは4日間放置で現在進行形。
精神的にも良くありません。

そして先ほど、ヨドバシに返品依頼と苦情を書いてお問い合わせフォームから送信しました。
「サポートの質がAmazonの足元にも及ばない」と書いて。

本当にイザという時のサポートで「ココで買ってよかった。次回もお願いしたい」となるんですよね。
今回の一件を受け、家電などの壊れたり初期不良が発生するような商品はヨドバシカメラで買ってはいけないと思い知らされました。
もちろん初期不良など無いに越したことはありませんが、こればかりは運ゲーですからね・・・

*追記*
もう一度お問い合わせフォームから連絡を入れてみました。
「電話も繋がらないし返信もない。あまりにも酷くないか?」と言った感じで、
普段使っている礼儀正しいビジネス文章を捨て、厳しい口調の文面を送りました。
しかし、それでもメール一本返信してこない。
これってビジネスとして破綻しているというか、営業しちゃいかんレベルだと感じます。
ずさん過ぎる。
消費者センターへ報告されても仕方ありませんよ。

*追記2*
色々調べてみると「コールバックサービス」なるものがあるらしい。
そこで時間を指定して予約するという流れ。
タイムアップになっって「あぁコールバックもダメか」と思っていた時に着信が。
ヨドバシのYさんという感じの良いお兄さんからです。
これまでの経緯を全て話し、「4日も放置されたからAmazonで買い直した。なので返品対応でお願い」と伝えました。
とりあえず「どのように対応するかについて明日また電話します」とという事で電話を切りました。
結局は何の解決にもなっていませんが、「そういう状況である」とは伝えられました。

*追記3*
時を同じくして苦情を書いたフォーム(3通目)に対して返信がありました。
内容としては・・・
(一部抜粋)
現在、商品のご対応に関して確認させていただいております。
取引先の回答が得られていない状況でございますので明日再度確認の上、
改めてご案内させていただきたく存じます。

それなんだよ。
確認しているなら確認している旨の返信をしろと。
通販に力を入れている会社がなぜそんなこともわからないのか。

近況報告

最近は超絶忙しくて日記の更新をしていませんでした。
その間、私にとって主な出来事は下記のようなものでした。
・鴨川シーワールドへ行ってきた(2回目)
・祖母が他界したことによる帰省をした
・GWの10連休はズーラシアへ行ってきた(残りは大掃除)
・新iMacのキーボードが使いにくいので社長のキーボードと交換してもらった
・義父が来日した

そして5月16日は新潟は魚沼まで旅行へ行ってきます。
会社所有のリゾートマンションがあり、温泉やカラオケ、プールやテニスなんかもできるそうです。
しかも宿泊費は無料という・・・ありがたや〜
もちろんガソリンと高速代は実費ですよ?(笑)
初の新潟を満喫したいと思います。

ま、生きてますよーw

プロスパス

プロスパスという薬をご存知でしょうか。
実はコレ、汗を抑制するお薬です。

東京で働き始めてからというもの、夏場は炎天下に晒される時間が増えただけでなく、満員電車の影響で多量の汗をかくようになりました。
結果、出社時にはハンカチがグッショリになり、かつ体力も消耗し尽くして午前中は仕事になりませんでした。
汗との戦いに終止符を打つべく、とうとう手を出したのがプロスパス(医薬品)

まだ5月なので「気温が高い日や動物園に行く特に服用しているだけ」ですが、コイツがマジですげぇ。
身体が熱くなっても汗が出ない(滲む程度は出るけど)
もうね、市販の制汗剤なんてゴミ同然です。

ただね、
服用するタイミングが非常に難しい。
服用から効果が現れるまで45分〜60分はかかります(私の身体では)
つまり、通勤時から効果を出すためには「目が覚めてすぐ飲む」が鉄則になります。

副作用もそれなりにあります。
私の場合は口と喉の渇き、目の渇きが顕著に現れます。
汗だけでなく唾液や涙も止めてしまうんでしょうね。
喉の渇きは良いのですが、目の渇きで瞬きの回数が増えているように思います。
とはいえ、流れるような汗の不快感に比べたらハナクソみたいなもんです(笑)

プロスパスなしの生活は考えられなくなりました。

私のように通勤時の汗で困っている人や、多汗症の人にはぜひオススメです。
あ、プロスパスは個人輸入するしかありませんので、オオサカ堂などのサイトで購入してください。