スター☆トゥインクルプリキュア おひろめショー

2月2日に豊洲で「スター☆トゥインクルプリキュア おひろめショー」があるらしい。
ぶっちゃけショーはどうでも良いのですが、北川理恵さんの生歌を聴いてみたい(笑)
夢は未来への道~キュアフローラ Ver.~を初めて聴いた時、「え?マジな歌手が歌ってんか?」と驚いた事で北川さんの名を知ったわけです。
で、その後の「Dokkin♢魔法つかいプリキュア!」で二度びっくり(いろんな意味で)

なもんで、うちの子をダシにして参加する予定で調整中(爆)

リアルな私を知っている人なら驚きかもしれません。
日本なら「TM NETWORK、BOOWY、MISIA」、洋楽なら「BON JOVIやMadonna」のようなアーティストが今でも好きです。
一方でお遊戯会のようなアイドルグループや、声優が歌うアニソンには今でも興味がありませんし、むしろ嫌い。
その辺は今も昔も変わりません。

HUGっと!プリキュア最終回

いやぁ〜
まさかまさかの結末に驚いている今日この頃。
特に「野乃はな(キュアエール)」の出産シーンにはびっくりしました。
(一応は)少女アニメにおいて、主人公が出産するシーンがあるなんて誰もが想像しなかったと思います。
しかも生まれてきた子供が「はぐたん(キュアトゥモロー )」だとは。
確かに、はぐたんは野乃はなに対して「ママ」と言うようになっていたため、その可能性もあるのかなとは思っていましたが。

詳しくは描写されていませんが、ジョージ・クライが父親っぽいですね。
と仮定すれば、これまでの話が綺麗に繋がります。
また、未来において野乃はなに命に関わる何かが起きたため、ジョージが時間を止めようとしたように思います。
「君のために時間を止める」という発言があったので間違いないでしょう。
夫(ジョージ)が妻(はな)を救うために娘(はぐみ)と闘い、かつ過去へ行ったところ若き日の妻とも闘う事になってしまい、時間を止める事も変える事もできなかったと。
そう考えると、必ずしもハッピーエンドではないのかもしれません。

私の足りない頭で思うに・・・
全体として「家族・友人・生と死を考えさせられる作品」だったように思います。
ただね、子供には超絶難しすぎる。
伏線が多岐に仕込まれており、発言や回想、持ち物に到るまでシッカリ見て覚えておかないと理解できないかもしれません。
ストーリーは大人向けに作りつつ、子供には可愛さや爽快さを楽しめるように作ったのかもしれません。
親子で楽しめる作品としては秀逸でした、うん。
個人的には千瀬ふみとが妄想する「キュアエールさん」が抜群のインパクトでした。

来週から「スタートゥインクルプリキュア」が始まりますが、ちょっと絵が苦手・・・
慣れかもしれませんけどね。

楽天カード (ETCカード解約)

一時は非常にありがたく使わせてもらった楽天のETCカード。
しかし、正直「イラナイ子」になっていました。

ETCカードに年会費が掛かるなんて今時流行らんて。
以前は楽天ショッピングのユーザーで、ダイヤモンドランクまで行ったこともあります。
でも、それを維持するだけの魅力が楽天にはなくなりました。

例えば、楽天のスーパーセール。
お目当の特価品を買えた人いますか??
ツールを使うのは当然であり、さらに運試しでもある。
「そんな買い物はしたくない」という思いから、私の楽天離れが始まりました。
そうなるとランクが下がってETCカードも有料になります。

本当は楽天カード自体も解約で良かったのですが、そちらはまだ年会費無料なので持っておこうかなと。
でも、もう1年以上使ってない・・・
完全にゴミカード扱いになっています。

美味い白酒ランキング

昨晩、久々に茅台酒を飲みました。
もちろん2015年の若い茅台ですが。
やっぱ美味いっす。
五粮液派を貫いてきましたが茅台派になりそうです(笑)

「茅台が一番美味い!」という一般的な評価からくるプラシーボ効果もあるかもしれませんが、チョット別格の高貴な味を感じます。
「茅台を飲むと他の白酒が飲めなくなる」というのも納得なので、私はお猪口にチョットだけ・・・で我慢しています。
美味しさは値段と比例するものなんでしょうかね。
しかし、原料って凄い安いのに、なぜあの価格になるんでしょうね。

さて、本年もいってみましょう。
私の個人的白酒ランキングBEST10!!

【個人的に美味いと思う白酒ランキング】
1位:貴州茅台酒
2位:霸王醉
3位:五粮液
4位:赊店元青花
5位:夢之藍
6位:剣南春
7位:汾酒
8位:伊力老窖
9位:泸州老窖
10位:西鳳酒

【個人的ゲロマズ白酒】
1位:红星二锅头
超えられない壁
2位:五粮醇

2019年はどんな白酒に出会えるのでしょうか。
ちょっとワクワク。

超高額な貴州茅台酒

あえてボトル全貌の写真は掲載しませんし、何年物かも書きません(笑)

14日の月曜日のお話。
我が家に超高価格の貴州茅台酒(きしゅうまおたいしゅ)がやってきました。
神奈川県の某社長さんにお譲り頂いた一品で、一般市場では三桁万円で取引されています。
某社長さんは「そんなに喜んでもらえるなんて私も嬉しいよ。○○年前に○本買って飲んだんだが、1本だけ残しておいたんだ。」と。

保存状態も非常に良く、容量もほぼ蒸発する事なく1075gあります。

上海の従兄弟に相談したところ、「手放しちゃいけないよ」と強く言われました・・・
ちょっとしたご縁から貴重な茅台酒を譲って頂いて、正直申し訳なさすぎます。
むしろ、ココまでの価値があるとは想像もしていませんでした。

ココまで貴重な茅台酒となれば私としても取り扱いに困るわけですが、手袋をしつつ丁重に取り扱う事にします(地震対策も)

十四代と飛露喜

9連休後の通勤がシンドイ今日この頃。
みなさん如何お過ごしでしょうか。

タイトルの通りなのですが、いつもの酒屋さんで「十四代と飛露喜」を購入しました。
もちろん定価で。
お得意様になってからは連絡をもらえるようになったので嬉しい限りです。

普段は焼酎しか買わなかったのですが、最近は日本酒を買う事が増えました。
キッカケは獺祭と紀土です。
この2本が私の基準となり、以後は色んな銘柄に手を付けるようになりました。
美味しいものもあればウゲーというものもありました(笑)

ただね・・・
「要冷蔵」の日本酒は冷蔵庫の場所を占領するので困ります。
十四代や飛露喜を含め、6本が冷蔵庫の中で暮らしています(笑)

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
みなさん良い新年になりましたでしょうか?
我が家は大掃除&ダラダラで2019年を迎えました。
9連休は意外とあっという間だった気がします。
買出し以外は旅行へ行くわけでもなく、体調管理(回復)を第一に過ごすようにしていました。

実は、いつもであれば「年末に今年の目標を立てる」のが通例ではありましたが、今回はそれが出来ませんでした。
縁の下の力持ちに徹した2018年を振り返ってみると、縁の下の力持ちだからこその苦悩というものがあり、「来年は○○したい」という目標は立てにくかったのです。
しかし、やっと1月6日になって目標ができました。

家庭:断捨離をしてスマートな生活へ切り替える
仕事:金儲けをする

ざっくりとしていますが、これらを実現するためにどう動くのか・・・
これからじっくりと考えて行動したいと思います。