未分類

ブルーインパルス

お昼休みに空を見上げると、ブルーインパルスの隊列。

iPhone片手に動画撮影(写真は動画のスクショ)

医療従事者に感謝しつつ、私も勇気と元気をもらいました。

ありがとう!!

やはり妻は天才だ

新型コロナウイルスの影響でマスクが買えない事態になっていますね。
私も可能な限り定価以下で買えるように努力はしています。
自分の分は数ヶ月分あるので問題ないのですが、問題は上海の親族用。

中国人の爆買いであったり、中国への支援物資として送られる事もあるため、日本人としては「自国民用はないのか」という批判が出るのは当然のことだと思います。
しかし、私のような日中国際結婚の場合は微妙な立ち位置です。
私にも中国の親戚が出来たわけで、困っている親戚のために力になりたいと思う気持ちは強いです。
混乱に乗じて高値転売する輩は論外としても、私のように「中国に親戚がいる家庭」はかなり存在すると思います。
「親族への支援物資だけは悪く思わないでくれ」と感じています。

そして、
実際に親族チャットで「集めたマスクを送る」と告げたところ、多くの事が見えてきました。
とにかく上海人の民度は高いなと・・・

【中国人の場合(上海の親族に限定)】
・もの凄く喜んでくれている
・マスクを集めた私と私の両親に感謝してくれている
・改めて私を家族の一員として迎えてくれている事を知る
・マスクは年上の人から分配し、決して我先にと口を出さない
・受けた恩は忘れない(ココ重要)

しかし、
EMS等の国際郵便が遅延しているため、一般的にはすぐに届けられないのが歯がゆいところです。
実際に、知り合いの中国人は1月末に四川の実家にマスクなどの支援物資をEMSで送ろうとしましたが、2月8日の段階でも川崎の郵便局で止められたまま空輸出来ていません。

ところが、私の妻は本業でないとはいえ通関士でもあります(日本の難しい資格をかなり持っている)
その天才的な頭脳で「ある方法」を思いつき、2月8日の土曜日の午前中に支援物資を車に乗せて家族3人で某所へ。
そして発送の手続きを終えました。
結果としてEMSより安く、かつ当日の飛行機に乗せて親族宅まで運んでもらえることに。
当日の飛行機ですよ??
もちろん個人で中国へ行く人に運んでもらうなんて手段ではなく正規ルートです。
結婚当初からずっと「只者ではない事」くらいはわかっています。
しかし、平然とした顔で困難を乗り越える頭脳はマジ半端ない。
私だったら親族を待たせる事になったとしてもEMSで発送していた事は間違いない。

そんな妻と出会って8年目。
妻から多くの事を学び、そして吸収してきましたが、それでも到底敵う相手ではありません。
むしろどんどん離される。
努力ではどうしようもない格の違いがあります・・・
そもそも一般人とは発想(ピラメキ)が違いすぎる。
ココまで圧倒されると気持ちよく負けを認められます(苦笑)

私も新しく入社するデザイナーさんとタッグを組んで一発当てたいなと思っています。
良い仕事ができる環境は整ったはず。
これを活かすも殺すも私次第ということで、私は私で努力したいと思います。
一瞬「運用でカバー」と書こうとしましたが、マイクロソフトの澤円氏が「運用でカバーしてはいけない」という趣旨の話をし、私も「確かにそうだ。今までの俺は間違ってた」と気付かされました。
「運用でカバー」ではなく、「運用でカバーしなくても良いシステムを作るのが俺の仕事だ」という事を肝に命じてエンジニア業を続けようと思います。

最近の何気ない話題

2020年2月3日。
最近は色んな事がありました。
仕事も家庭も。
そんな中で、日記にするほどでもないかなって事をまとめてみました。

まずは仙台出張時のお話。
日記では「支店に向かう途中でドラッグストアに立ち寄ってもらい、マスク4箱と消毒液2つを購入」という事を書いていましたが、最近のマスク不足は深刻なレベルになっていると思います。
風邪予防のために冬場は必ずマスクをする私にとっては痛い話。
さらには新型コロナウイルスに感染した人々が日本に入国している事実を考えると、人間の心理として買いだめに走る気持ちはわかります。
むしろ買いだめしないと自分の分が確保できない現状があります。
その一環として、仙台の「マツモトキヨシ 六丁の目店」にマスクが置いてあったので購入する事にしたのです(当面は安心かな)
仙台駅周辺はドンキを含めて全滅で、日本人だけでなく中国人らもマスクを求めて彷徨っていました。
しかし・・・
ここにきて「上海の親戚全員分も」という話が浮上し、2月2日の段階で再びマスクを探し始めることに。
ネット上はほぼ壊滅状態で、都内のドラッグストアも買える状態ではありません。
そこで頑張ってくれたのが実家の両親。
長崎市内の量販店を8箇所ほど周り、マスク7箱分(420枚ほど)をGETしたとの連絡がありました。
それに私が保管している分を足して上海の親戚に届けたいと思います。
親戚達は誰一人として「マスクを送ってほしい」なんて言いませんでした。
実際には早く言ってもらった方が入手しやすかったわけですが・・・
その辺が上海人の民度の高さが見える部分でもあります。

そして同じく仙台での出来事。
1月29日の夜に仙台駅へ向かう車中のお話。
こんな話をしていました。
Cさん:「今夜はデリヘル呼ぶの?」
私:「ぶっ!その発想はなかった。Cさんだから話すけど筋トレを始めてから性欲がなくなってね、悟りを開いたというか次元が違うんです。キレイな人をみてキレイと思う事はあってもそれ以上の感情がない。それに、そもそも知らない人に触るのも触られるのも嫌いなんですよ。病気も怖いし。そんなのに使うお金があればプロテイン買うかなぁ・・・」
C:「今の発言、ドラレコに撮られてるよ(笑)」
私:「変な発言してないと思うから、妻にバレても公にされても問題ないと思う(笑)」
C:「予めそういう音声を記録して実は・・・って事も(爆笑)」
私:「えーーーっ!!(笑)ウチの妻は私が裏切るような事はしないとわかってるから大丈夫(^^;」

30日の夜に都内の自宅にて。
妻は相変わらずの分析をしていました。かなり納得。
私:「Cさんとデリヘルがあーだこーだ。カクカクシカジカの話をしてたんだよ」
妻:「性欲がないっていうのはね、たぶん今の生活に幸せを感じてるって事なんだよ」
私:「そんなもんかねぇ。まぁ、コイツ(子供)がいるってのに幸せを感じてるのは確かだな。ウルサイけど。」

次は・・・
とうとうヒーリングっど♥プリキュアが始まりましたね(そっちかい!)
第一話を見る限り、本当の意味で幼女向けテイストが強い気がしました。
可愛くもあり美しい武器が魅力でもありましたが、それらも幼女向けになっているのが気になるところ(可愛いだけの幼女系は好みじゃない)
やっぱりプリキュアは「初代(無印&MAX)」が全体的に一番面白いよなぁ・・・と思います。
フレッシュプリキュアの第10話「祈里がタルトでタルトが祈里!?」だけは別格で面白いと思うが。
仮面ライダーが強くてカッコいい路線であるように(カッコいいとは思わないが)、プリキュアも強くて可愛い路線(肉弾戦希望)を貫いてほしいものです。

その次は・・・
今に始まったことではありませんが、歩きスマホを撲滅したい気持ちが強くなっています。
本当に邪魔。
迷惑度合いでいうと、私にとっては歩きタバコと同レベル。
老若男女、みんなそろって地上でも地下鉄でも歩きスマホ。
ふと我に返って周りを見渡してください。
ゾンビそのものなのです。
満員電車や駅構内では本気で「邪魔だし危険」なのですが、危険でトラブルの原因になると言われ続けているのに誰もやめようとしない。
車の運転と同じく、人間には向き不向きがあるように、スマートフォンの操作にも向き不向きがあると思っています。
罰則強化よりも「使って良い人(免許制)」を導入するか、所定の場所以外での通信(電話以外)はできないようにしてはどうかと。
不便に思う事もあるかもしれませんが、歩きスマホやスマホ中毒による経済損失の方が長期的に良くない気がしています。
みなさんはどう思いますか?

っと、ダラダラ書いてしまいましたが、日記するほどでもない日記をまとめて書いてみました。

戸越公園

三連休の最終日も戸越公園(・_・;

ウチの子は初日に仲良くなった「さきちゃん」と言う女の子がいなくてガッカリしています(笑)

しかし、昨日のジムの影響で全身ボロボロな上、筋肉痛の中で子供に付き合うのはかなりキツイ。

クリアデスク

職業柄と言いますかなんと言いますが・・・
私はクリアデスクが非常に苦手。
他部所と違って全てのコンピュータが私の手によって整備されて社員の手に渡ります(Mac信者の代表のみ自分でやる)
そのため、新品から故障品に到るまで、多種多様な機材やパーツで溢れます。
これを何とかしたいと思うのですが、なかなか難しいものです。

強いていうならば「紙の書類」は無くしたい。
グループ会社の中でも私の部署は「無意識でデータによる共有」をするのですが、取引先から渡されるパンフレット等が溜まっていきます。
「データ化して捨てればいいやん」というのはわかるのですが、データ化すると逆に見なくなるのです。

これは性格的なものなのかもしれません。
社内で唯一のIT系出身の社内SEではありますが、ITに束縛されるのを極端に嫌う一面があります。
「開発してやるけど、そっちで好きなように使いなよ。」という性分で、好きこそ物の上手なれではありません(爆)
エンジニアに向いてるんだろうけど、何かが致命的に欠けています。

話が逸れましたが、クリアデスクを心がけて行きたいと思います。

写真は艦これのマグカップ(Saratoga)
胸だけ立体化されてる妙なマグカップなのですが、6年間使っていたものとバトンタッチです。
艦これ好きなのかって??
実は名前しか知りません(笑)

スター☆トゥインクルプリキュア おひろめショー

2月2日に豊洲で「スター☆トゥインクルプリキュア おひろめショー」があるらしい。
ぶっちゃけショーはどうでも良いのですが、北川理恵さんの生歌を聴いてみたい(笑)
夢は未来への道~キュアフローラ Ver.~を初めて聴いた時、「え?マジな歌手が歌ってんか?」と驚いた事で北川さんの名を知ったわけです。
で、その後の「Dokkin♢魔法つかいプリキュア!」で二度びっくり(いろんな意味で)

なもんで、うちの子をダシにして参加する予定で調整中(爆)

リアルな私を知っている人なら驚きかもしれません。
日本なら「TM NETWORK、BOOWY、MISIA」、洋楽なら「BON JOVIやMadonna」のようなアーティストが今でも好きです。
一方でお遊戯会のようなアイドルグループや、声優が歌うアニソンには今でも興味がありませんし、むしろ嫌い。
その辺は今も昔も変わりません。

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
みなさん良い新年になりましたでしょうか?
我が家は大掃除&ダラダラで2019年を迎えました。
9連休は意外とあっという間だった気がします。
買出し以外は旅行へ行くわけでもなく、体調管理(回復)を第一に過ごすようにしていました。

実は、いつもであれば「年末に今年の目標を立てる」のが通例ではありましたが、今回はそれが出来ませんでした。
縁の下の力持ちに徹した2018年を振り返ってみると、縁の下の力持ちだからこその苦悩というものがあり、「来年は○○したい」という目標は立てにくかったのです。
しかし、やっと1月6日になって目標ができました。

家庭:断捨離をしてスマートな生活へ切り替える
仕事:金儲けをする

ざっくりとしていますが、これらを実現するためにどう動くのか・・・
これからじっくりと考えて行動したいと思います。

プリキュア好きで何が悪い(プリキュア エポスカード)

私のクレカの中の1枚に「プリキュアカード」があります。
プリキュア エポスカードというやつです。

妻から「ドン引きするわ」と言われました(^^;

「プリキュア=女の子のアニメ」という偏見があるのは致し方ないですが、そろそろ国民的アニメとして君臨してほしいものです。
高学歴で高収入、庭付き戸建住まいのサザエさんのようなアニメより、プリキュアのような「人間として大切な物事を教える」アニメの方がよっぽど教育にも良い。
まぁ、1年毎に登場人物が変わるので無理な話ではありますが・・・

とにもかくにも・・・
私のようなプリキュア好きの男性を軽蔑する人に言いたい。
「一度見てみろ」と。

基本的にアニメに興味がない私で、過去に好きで見ていた作品についても「聖闘士星矢、銀河鉄道999、宇宙戦艦ヤマト」という、普通の男性だったわけです。
なのに、そんな私がプリキュア好きになるには、それ相応の魅力があるわけなんですよ。
「面白かったー」だけでは終わらない、大人でさえ考えさせられる設定や内容が詰まっているのです。